ラベル Youtube動画 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Youtube動画 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019年6月13日木曜日

レッド・ツェンペリン - 胸いっぱいの愛を / Led Zeppelin - Whole Lotta Love メインリフの弾き方を動画で解説!

Led Zeppelin、Whole Lotta Loveのリフ解説です!

ハードロックの元祖とも言えるリフで6弦開放弦というギターでもっとも低い音を使った重厚なリフです。

作りとしてはとてもシンプルなリフですがジミー・ペイジらしいニュアンスの出し方やライブバージョンのバリエーションなどいくつかポイントがありますので解説していきます。
動画と合わせてご覧ください!





ピッキングはオルタネイトで

こうした開放弦込みのリフはダウンピッキングで弾きたくなりますが全部オルタネイトピッキングで行いましょう。
その際、5弦7フレットはブリッジミュートなし、6弦開放弦ブリッジミュートで弾きましょう。
このミュートのオンオフがフレーズを引き締めてくれます。

ブリッジミュートしながらのオルタネイトピッキングは少し慣れが必要だと思います。
特にアップピッキングの時にパームが離れやすいので、ブリッジをパームでこするように密着させて弾くのがコツです。



ライブバージョンのバリエーション

1. 5弦7フレットの音に4弦9フレットの音を足してパワーコードにします。
2. 5弦5フレットの音に4弦開放弦を足してユニゾンにします。
単音だったリフに要所要所でコードが入ることにより音圧、迫力が増します。

細かなところながらも効果抜群のアイディアはいかにもジミー・ペイジといったところですね。

まずは動画を観ながらスタジオバージョンとライブバージョンのサウンドの違いを感じてみてください!




<ギターレッスンのご案内>

東京南荻窪Acousphere Studioにてギターレッスンを開講しています!
初心者の方から丁寧にフォローします!
ギターの貸し出しもできるので、まだ楽器をお持ちでない方でもレッスンをスタートできます。
また仕事帰りなどに手ぶらで受講頂くことも可能です!

傍らに楽器のある生活はとても素敵です!
ギターで音楽ライフをスタートさせてみませんか?

EメールかLINE/各種SNSにてレッスンの申し込みやお問い合わせをして頂けます。
お気軽にお問い合わせください!

Eメールアドレス
sonascribe@gmail.com

Line
友だち追加
"Sonascribe"を友だち追加し、LINEのトーク画面からご送信ください!

SNS
    
Sonascribe林本陽介のアカウント宛にダイレクトメッセージにてご連絡ください!


レッスンの詳しいご案内はこちら!


2018年9月27日木曜日

曲が覚えられないという方向け 譜面なしで弾くための練習方法

今回はレッスンで最も質問多い事柄の1つ、曲が覚えられない!ということについて話しました。 言ってしまうと「譜面なしの練習や演奏に慣れること」が答えなのですが、そこに至るまでの練習方法についても解説しています。

なかなか譜面から離れられないという方はぜひご覧になってください!

2018年7月12日木曜日

ビートルズの名曲、While My Guitar Gently Weepsのコードレッスン動画を紹介します!

Beatlesの名曲、While My Guitar Gently Weepsのコードレッスン動画を紹介します!
ジョージハリスンの代表作の一つで、アンソロジー3収録のアコースティックバージョンは本録に劣らない名演だと思います!

曲に合わせてコードダイアグラムが表示されていきます。

弾き方のコツや聞きどころなどを解説していきますので動画と併せてご覧ください!

2018年4月7日土曜日

【動画で解説】体の仕組みから見る、柔らかな手首のスナップとストロークのコツ

ストロークはもちろん、シングルノートにおいても手首の柔らかさやスナップはとても大切な動きになります。

では手首のスナップと一言で言いますが実際にはどういうことで手をどのように動かしていけばいいのでしょうか?
今回の動画では、筋肉や骨といった体の作りから手首のスナップを説明していきます。

体の仕組みを知ることで弾き方の意識が変わります!

2018年2月12日月曜日

【初心者向けギター基本テクニック講座】カッティング 右手のコツ

ファンクやR&Bのみならず、ギターでのリズムプレイで欠かせないカッティングですが、なかなか難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

カッティングにおける重要な点は均等な音量、音質、常に一定のアクセントです。
それらを実践するための右手のポイントを動画で解説しました。

2018年1月25日木曜日

【ギター基本テクニック講座】ブラッシング / マッフルストローク カッティングの左手のコツ

今回はカッティングの時のブラッシング、マッフルストロークの左手のコツについて解説します。
ブラッシングとは弦に触った状態でピッキングし、パーカッシブな音を出す奏法です。
ブラッシングとは和製英語で、英語圏ではマッフルストローク、マッフルノートと呼ばれます。

2016年2月22日月曜日

Freddy Kingのインストブルーズ、San-Ho-Zayをギターデュオで演奏しました!

ブルーズをエレキギターデュオで演奏しました。
エリック・クラプトンに大きな影響を与えたフレディー・キングのインストナンバー、San-Ho-Zay。
フレディー・キングはインスト曲を数多く発表していて、Hidawayは有名ですね。
San-Ho-Zayは8ビートのストレートなリズムで、結構ロック寄りなブルーズです。

このロック風味はフレディー・キングの特徴かなと思います。
結構深い歪みトーンも扱ってたりしますし。